MENU
宮城県金融広報委員会

講師派遣

講師の派遣

申込方法<随時申し込み受付無料>

申請書に必要事項をご記入の上、FAX 022-211-2592 又はメール(seibuns7@pref.miyagi.lg.jp)で申込み願います。

随時申込み受付中
講座・講師派遣申請書(ワード:17KB)

対象

派遣可能なテーマ

金融商品の知識 / クレジットカードの使い方 / 金融トラブルの実態 / くらしと金融 / 契約について考える / ライフプランのたてかた / 多重債務に陥らないために / 多様化する金融サービス / 今、なぜ金銭教育か / 親子で考える金銭教育 / 自己責任社会における金融教育 / 金銭教育における学校と家庭の役割 / お金と社会のかかわり / 大事にするってどんなこと / 使うとためる / カードの知識 / 「ためる」と「使う」 / 将来の夢とお金 / ほしいもの、買いたいもの / ひとり暮らしの生活費 / 保険の知識 / リスク管理 / エンディングノートと終活 / ほか

男のシニアライフ講座

消費者市民講座

みやぎ生協学習会

金融リテラシーセミナー

蔵王町公民館講座

講師は金融広報アドバイザーや弁護士、ファイナンシャルプランナー等を派遣します。詳しくは、事務局にご相談ください。

金融広報アドバイザー(7人)


くらしの金融情報を中立公正な立場から広めていこうという活動目的や社会的意義に賛同し、金融広報活動に自主的に参加しているボランティアの方々が金融広報アドバイザーです。
「金融商品の知識」「金銭トラブル」「子どもの金銭教育」「ライフプラン」「社会人として必要なお金の知識」などをテーマとした講座や学習会において講師や助言者として活動しています。

宮城県では消費生活コンサルタントや消費生活アドバイザー、消費生活専門相談員、ファイナンシャルプランナー等の資格を有している方が多く、様々な場で活躍しています。

派遣先:学校、PTA、社会教育・家庭教育学級、市町村センター、公民館、各種講座など

金融広報アドバイザー

研修会の模様